妻が医療脱毛を決意した理由とその効果

MENU

妻が医療脱毛を決意した理由とその効果

私の妻が医療脱毛に半年以上通っていました。
彼女は脇を主に脱毛していて、場所は大阪・心斎橋まで通っていました。
そんな彼女がなぜ脱毛しようとして、また、その結果についてご紹介しようと思います。

 

■脱毛しようとした理由

彼女は昔から脇の黒ずみの様なものを気にしていました。
というのも、脇の毛を剃っても当然中にはまだ毛や毛根が残っていますから、それが肌から透けて黒くなっているのです。
それに抜くといっても大変な数ですし、いずれまた生えてきます。
そういう煩わしいことからも解放されたかったようです。

 

■妻が脱毛を決断した出来事

それに加えて、ある日こんな出来事があったようです。
子供達が夏にプールに連れて行ってくれと言ってきたそうです。
妻や私は子供が大きくなってきたこともあって、現在ではあまり遊びに連れて行くことがなくなりました。
しかし子供達は歳の割には甘えん坊で、私達にどこか遊びに行くように催促されるのです。

 

私達はいつも子供らに留守を任せて仕事やお出かけに行っているので、きっと後ろめたさがあったのだと思います。
普段出かけることを嫌う妻は、子供達をどうやらプールに連れて行ったらしいのです。

 

そして家から自転車で15分ぐらいのプールの設置してある施設に到着して、子供達は次々と着替えていきます。
そこで妻も一緒にと言われて着替えさせられた様なのです。

 

体型もあまりスリムではないので、内心嫌だったそうですが子供達のために嫌々着替えを済ませました。
子供達は元々水泳が得意だった妻にどれだけ泳げるのか見たいと言われたそうなのです。
確かに妻は元々水泳していたとは聞きますが、動くことすら嫌うのでその姿はあまり見ません。
嫌がりながらも妻はその時クロールを披露しました。

 

しかし、子供達から返ってきた第一声はその泳ぎ姿の感想ではなく、クロールで手を挙げた時の脇の黒ずみが泳いでいても分かると言われてしまったのです。
それにショックを受けた彼女は、40歳近くなのに脱毛を決心したそうです。

 

■なぜ医療脱毛?

脱毛に通うことを決めた妻は、脱毛でもサロン脱毛と医療脱毛のどちらにしようか迷っていました。
私が妻に聞いた話では、サロン脱毛は早く終わるけれど医療脱毛の方が安心出来て仕上がりが綺麗と言っていました。
そして実際に彼女は少し遅くても、安心出来る医療脱毛を選びました。
それからは大阪・心斎橋にある医療脱毛の専門医まで通っていました。

 

■脱毛の効果や状況

その専門医の対応は、先生も非常に丁寧で詳しく説明してくれるし、清潔感のある医院だったそうです。
そしてその効果は、私が思っている以上に早かったです。
一日でも脇の黒ずみは見違えるほど少なくなっていましたし、確かに彼女が言うように綺麗に黒ずみが取れているのです。

 

3ヶ月が経ったころには半分以上が綺麗になっていて、黒ずみはほとんど見られませんでした。
毛も生えてはいるけれど、治療前に比べると相当薄くなっていました。
そして半年が経つころには、失礼ですがあんなに黒かった脇が、まるで始めから毛が生えていなかったのではというほど跡形もなくなっていたのです。

 

それ以降妻は脇を気にしなくなって、私までが微笑ましく思えるようになりました。
本当に通って良かったと思います。